カテゴリ:九州の風景( 10 )
|TOPに戻る
2014年 08月 09日
宇佐市院内町の石橋
宇佐市院内町には75基もの石橋が残されています
アーチ橋(めがね橋)が多いのも特徴です
石橋が多い理由
1.院内町の地形は深い渓谷を形成しており、その流れも急であるため、住民は頑丈で流されない
  石橋を必要としたこと。
2.石橋作りに必要な材質となる石が豊富に採石できたこと。
3.生活に必要不可欠な棚田や石垣等を組む技術を持った優れた石工が多かったこと
                   *********HPを参考にしました。*********
  
今回その中の5基
分寺橋 富士見橋  荒瀬橋 御沓橋  鳥居橋 ・・・を撮影してきました。 
 
by akikou11 | 2014-08-09 15:03 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2014年 08月 08日
椎屋耶馬溪
椎屋耶馬溪は玖珠町国道387号線沿いにあり、「谷河内の景」や7つの巨岩が並ぶ
「東奥山七福神」が望めます。
f0013727_02267.jpg

f0013727_0223524.jpg

巨岩七福神は向かって左から「弁財天」「福禄寿」」「寿老人」「恵比寿神」「大黒天」「毘沙門天」「布袋尊」。
このした3枚の写真はいぜんに撮影したものです
f0013727_0225729.jpg

国道を隔てた向いには七福神を祀る「里の駅 七福堂」や展望台、駐車場脇には湧水「招福の水」があります。
f0013727_0231969.jpg

f0013727_0253266.jpg

by akikou11 | 2014-08-08 23:28 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2014年 08月 08日
宇佐のマチュピチュ
大分県宇佐市院内町西椎屋(しいや)地区に南米ペルーの世界遺産「マチュピチュ」に似た景観があると知り2度ほど撮影に行きました。前回は雨で今回は薄曇りです。
玖珠町との境に近い国道387号の「上野地高架橋(かみのじこうかきょう)」付近から見下ろすと棚田や石垣や家屋の眺めが、世界遺産「マチュピチュ」にそっくりなのだと聞いてはいますが本物を見たことがないので、そうかなぁ・・・と思うだけです。
西椎屋地区の集落と後ろのとがった山の景色、そしてなにより素朴な農村風景棚田が綺麗でした。
f0013727_2311108.jpg
 

宇佐のマチュピチュが見える国道387号線の「上野地高架橋」付近
上の写真はこのあたりから撮影しました。
 ↓この写真はバスのなからの撮影です。
f0013727_2319171.jpg


撮影は2014年7月23日
by akikou11 | 2014-08-08 23:19 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 05月 27日
糸島
初夏の風が吹く中麦秋を求めて糸島へ・・・

途中の田んぼで刈り取られた草がま~るく圧縮されカバーで覆われているのを目にしました。


by akikou11 | 2012-05-27 22:00 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 02月 20日
冬の阿蘇を撮る
訪ねた場所の写真を
少し集めて動画に纏めてみました。

by akikou11 | 2012-02-20 02:31 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 02月 08日
阿蘇を撮る5
小国町・鍋ケ滝
滝の裏側に入ることができる珍しい滝。
落水は水のカーテン状で美しい。
「おーいお茶」「生茶」のCMロケ地になったことで、観光スポットとして知られてきた。
f0013727_1514650.jpgf0013727_15134026.jpg

シャッタースピードを変えてみる
f0013727_15145691.jpgf0013727_15151145.jpg

大きなつらら
f0013727_15154079.jpgf0013727_15155414.jpg


by akikou11 | 2012-02-08 01:37 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 02月 08日
阿蘇を撮る4.
 阿蘇草千里
 阿蘇草千里ヶ浜は鳥帽子岳中腹に広がる草原で、阿蘇の代表的な景観です。
 草千里ヶ浜には2つの池があります。
 この池は渇水の時は水がありませんが、
 梅雨時や雨が降った後などにはしばらく水が溜まり池となります。
 この池は冬には天然のアイススケート場となります。
 私が行った日は冬なのに生憎雪がほとんどなくがっかりしました。
 火口もこの日は有毒ガスが出ていて近づけませんでした。
f0013727_16413817.jpg
f0013727_16415859.jpg
f0013727_16421396.jpg
f0013727_16422915.jpg

by akikou11 | 2012-02-08 01:35 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 02月 08日
阿蘇を撮る3.
箱石峠
国道265号を高森から一の宮方面に向かうと現われる峠。
右手には根子岳や高岳左手には雄大なススキの台地を見ることができます。
f0013727_22563389.jpgf0013727_22564954.jpg

f0013727_22574456.jpgf0013727_2258445.jpg


f0013727_22583639.jpgf0013727_22585666.jpg


by akikou11 | 2012-02-08 01:32 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る
2012年 02月 01日
阿蘇を撮る2.
南阿蘇
月廻り公園(ツキマワリコウエン)
目前に根子岳が迫る好展望の公園 (クリックしてください画像が拡大します)f0013727_1163855.jpgf0013727_1182527.jpg

f0013727_0235456.jpgf0013727_0264682.jpg
パンをねだる犬
f0013727_0302329.jpgf0013727_115451.jpg
by akikou11 | 2012-02-01 01:19 | 九州の風景 | Comments(2) |TOPに戻る
2012年 02月 01日
阿蘇を撮る1
写友に誘われて阿蘇へ
雪の風景を期待したのですがなぜか雪はまばらでした。


白川吉見神社

f0013727_053451.jpg<白川吉見神社・案内板より>
「当神社は阿蘇神社の末社として、古代より水源の守護神として尊崇され、境内の中央から涌水する大泉流は、
肥後平野を潅流して、幾千ヘクタールの水田を被い、湧水池は肥後名勝の一つに数えられた。
元禄14年6月(1683年~1703年)、第5代肥後藩主・細川綱利公が山狩りの際、参拝され、
「当社は余が領地菱田の源神で、恩恵広大である。速やかに社殿を修造せよ。」と郡代に命じ造営されたという由緒を持っている。
この湧水は不老長寿・諸病退散の御清水として、昔から語り継がれ尊ばれている。」

白川水源の水 川底の砂が吹き上がり水が湧き出している。驚くほどの透明感 f0013727_0583037.jpgf0013727_135240.jpg
by akikou11 | 2012-02-01 01:08 | 九州の風景 | Comments(0) |TOPに戻る


 
☆TOP☆