タグ:span ( 2 ) タグの人気記事
|TOPに戻る
2007年 02月 20日
<SPAN>・・・・・
再度<SPAN>・・・・について
<SPAN>・・はひとかたまりの範囲として定義する(インライン要素)
<SPAN>タグはそれ自身は特に意味を持っていません。
<SPAN>~</SPAN>で囲んだ範囲をひとかたまりとして、align属性で位置を指定したり、
スタイルシートを適用するのに用います。同様な使い方をするタグに<DIV>がありますが、
<DIV>はブロック要素であり、<SPAN>はインライン要素です。
ブロック要素とは、見出し、段落、リスト、フォームなどのひとつのまとまった単位として表される要素で、一般的なブラウザでは前後に改行が入って表示されます。
インライン要素とは主に文章の一部として利用される要素であり、その前後は改行されません。
もう一度練習
HTMLソース
絵の具の
<span style="background-color: #0099FF">青色</span>と
<span style="background-color: #f20000">赤色</span>を混ぜると
<span style="background-color: #4a00b3">紫色</span>になります。
ブラウザで見るとこのようになります。
絵の具の
青色赤色を混ぜると 紫色になります。

       勉強しました。こんなに頑張ったのは久しぶりでした
by akikou11 | 2007-02-20 22:10 | 勉強会 | Comments(2) |TOPに戻る
2007年 02月 19日
span・・・style
直接指定したいタグに、書き込みます。タグにSTYLEという属性を加えます。
サンプルは、指定したい<P>タグに、フォントサイズを14ポイントで文字色を赤にする場合です。<p style="font-size: 14pt; color: red;">14ポイントの赤い文字

14ポイントの赤い文字

<P>タグは画像の配置と投稿コメントの所でしました。

スパンとStyle組み合わせ

<span style="font-size: 100%; color: green;">おはよう <span style="font-size: 100%; color: blue;">ございます</span>

おはようございます

HTMLに<SPAN>というタグがあります。このタグは、 部分的に指定するのに便利なタグです。同じ行内で文字を大きくしたり、色を変えたりできます。 このタグにスタイルシートを組み込めば、表現が拡大できます。

by akikou11 | 2007-02-19 22:22 | 練習 | Comments(1) |TOPに戻る


 
☆TOP☆